SNOW
~こころの隙間をうめるもの~
Mis Snow Man絶賛応援中♪
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
自転車少年記 あの風の中へ
2007-01-14-Sun  CATEGORY: 読んだ本
ず~っと前に帯(ヤスマルの写真)に惹かれて買ったまま、
なかなか読めずにいたんだけど、やっと読了。

『新潮ケータイ文庫』で配信されたものを単行本化した『自転車少年記』の構想を元に新たに文庫で書き下ろされたモノ。
単行本版は章ごとにいろんな登場人物の視点から書かれている(らしい)んだけど、
こっちは昇平の視点で全ストーリーが進んでいく。

ドラマは見たけど、単行本版は読んでいない私にとって、
完全にドラマの続編、という感じかな。

単行本版でも30歳くらいまでのストーリーが描かれてるらしいんだけど、
ドラマはもうちょっと前までしか描いてなかったからね。
八王子から日本海までを草太が自転車で走破したあたりまで。
今回の文庫版は逆にそのあたりから、ストーリーが始まってるの。
(ドラマの制作にあわせて、文庫書き下ろししたのかな。)

とーぜん、ドラマを見てからこの文庫を読んだので、
昇平と草太は章大とマルちゃんに脳内変換(笑)

なもんで、
昇平が朝美に会いに仙台まで自転車で行くところとか
ちょっと嫉妬心(爆)メラメラで読んでたり、
子どもが生まれて、自転車を教えているシーンとかは
なんだかすごく微笑ましくてニコニコしちゃったり、
そして初めて自転車に乗れたシーンはちょっと感動的だったり、
(章大って、ほんとに子煩悩な、めっちゃ優しいお父さんになりそう)
なんだか萌えポイント満載

もちろん、小説としてもすごく爽やかな成長物語で、
どきどきしたり、がんばれーって応援したり、ちょっとウルっとしたり
ほんとに自転車に乗って風を受けてるような気持ちになれた気がする。

全編を通して、その風を切って、自分の力で前へ進む
自転車ならではの爽快感が溢れていて、なんだかひさしぶりに
自転車に乗って、ちょっぴり遠出してみようかな、なんて思ったり。
(つか、思うだけで実行には至らないのが悪いところなんだけど)
自転車少年記―あの風の中へ 自転車少年記―あの風の中へ
竹内 真 (2006/10)
新潮社

この商品の詳細を見る

ドラマも再度見直そうかな。
最初に見たときよりも、もっと内容をしっかり理解して
見られる気がする。

あ、単行本のほうも買っちゃおうかな(^^
草太目線の文章にも興味あるし。
ちょっと読むのが楽しみ
↓こっちは単行本版♪
自転車少年記 自転車少年記
竹内 真 (2004/05/25)
新潮社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
DIVE!!
2006-10-16-Mon  CATEGORY: 読んだ本
最近文庫化されて、本屋で平積みされてて
前から、結構気になってた作品。
関ジャニ∞青春ドラマシリーズで
ヒナちゃんとヤスのドラマが飛び込みを題材にしてる
ということを知って、更に興味がわいて買ってみた。
(原作というわけではないと思うけど。
っていうかドラマはコメディみたいだしね)


飛び込みというマイナー競技に賭ける
性格も育った環境も全く違う3人の少年たちの
心の葛藤や成長を描いた作品。

DIVE!!〈上〉 DIVE!!〈上〉
森 絵都 (2006/06)
角川書店

この商品の詳細を見る

オリンピック出場をかけて、少年たちの熱く長い闘いがはじまる!
高さ10メートルから時速60キロで飛び込み、技の正確さと美しさを競うダイビング。赤字経営のクラブ存続の条件はなんとオリンピック出場だった! 少年たちの長く熱い夏が始まる。第52回小学館児童出版文化賞受賞作。(Amazonより)
つづきを表示
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
出口のない海
2006-10-06-Fri  CATEGORY: 読んだ本
書店で平積みされていたのを手にとってあらすじをみて、興味をひかれて。
「みずから回天への搭乗を決意。」
なぜなんだろう、と。

人間魚雷「回天」。発射と同時に死を約束される極秘作戦が、第二次世界大戦の終戦前に展開されていた。ヒジの故障のために、期待された大学野球を棒に振った甲子園優勝投手・並木浩二は、なぜ、みずから回天への搭乗を決意したのか。命の重みとは、青春の哀しみとはーー。(Amazonより)
出口のない海 出口のない海
横山 秀夫 (2006/07/12)
講談社
この商品の詳細を見る
つづきを表示
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
ロミオとロミオは永遠に
2006-09-01-Fri  CATEGORY: 読んだ本
恩田陸さんのつい最近文庫化された作品。

環境汚染でひどい状態になった地球に、なぜか日本人だけが残され
化学物質の除去や廃棄物の処理に従事する世界。
その中でエリートになる方法はただひとつ。
大東京学園に入学し卒業総代になること。

過酷な入学試験を勝ち抜いて、やっと入った学園。
夢と希望が待ち受けていると思いきや、実はその中は。。。
つづきを表示
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ZOO
2006-07-29-Sat  CATEGORY: 読んだ本
読みたかった乙一さんの「ZOO」が文庫化されていたので、
早速買ってみました。

「ZOO 1」
 カザリとヨーコ
 SEVEN ROOMS
 SO-far そ・ふぁー
 陽だまりの詩(シ)
 Z00

「ZOO 2」
 血液を探せ!
 冷たい森の白い家
 Closet
 神の言葉
 落ちる飛行機の中で
 むかし夕日の公園で

つづきを表示
ページトップへ  トラックバック0 コメント0


Copyright © 2005 SNOW. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。