SNOW
~こころの隙間をうめるもの~
Mis Snow Man絶賛応援中♪
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
ブロック予選突破。
2007-03-24-Sat  CATEGORY: 高校野球
今日は朝から(っていっても10時すぎだけど)
遠くの球場まで、プチ旅行(笑
(まぢで1時間半以上かかるんですけどー(^^;;;

高校野球春季大会のブロック予選決勝でした。
はらはらドキドキの展開ながら、無事勝利。
本大会への切符を手に入れることができました

ひとつひとつのプレーに盛り上がり、
めいっぱい応援して、選手ひとりひとりが自分たちの
息子みたいな気がしてきて、ファインプレーに
飛び上がって喜んで、大声で歓声を送って。

なにかに一生懸命な姿って、やっぱりカッコいいよね。
高校野球という、今しかできないことに、
せいいっぱい力をそそぐ、そんな子どもたちを
一緒に応援することができる幸せを、とっても感じた1日でした。

(もちろん息子はスタンド応援組なんですけどー(笑
でも、レギュラー組もベンチ組もスタンド組も、
全部ひっくるめて、ひとつのチームだから

次の試合は仕事でいけそうもないけど、
いい試合をして、さらに上へ進んで欲しいな。

頑張れっ!!
応援してるぞーー
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
春季大会
2007-03-21-Wed  CATEGORY: 高校野球
高校野球の春季大会(一次予選)が始まってます。
今日はちょっと遠くの会場まで、息子野球部の応援に
行ってきましたー。
電車に乗ること1時間半近く。
さらに駅から15分くらい歩いてやっと会場に(疲
ちょっとしたプチ旅行気分(^^;;
もう少し近くでやってくれればいいのにー。
ま、抽選なので仕方がないんですけどね。

息子はスタンド応援組です(笑
応援席には保護者やOBたちも結構来ていて、
かなり盛り上がって応援してきましたよん。
結果はコールド勝ち♪
次もしっかり頑張って、勝ってくれるといいな。

全国で同じように、たくさんの高校がてっぺん目指して
頑張ってるんだろうな。
どの高校も、どの選手も力を尽くして、
そして、試合を楽しんでね
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
熱戦ふたたび
2006-10-04-Wed  CATEGORY: 高校野球
のじぎく兵庫国体の高校野球硬式決勝戦。

早実vs駒大苫小牧に決まりましたね。
今日の決勝戦がすごく楽しみです。

良い試合になるといいなぁ。わくわく。

朝のニュースでやってたんだけど、テレビ放映は決まってないそうです。
やればすごい視聴率取れるだろうにね。
なんか関西方面では特番扱いでやるかもしれないってことだけど。
関東ではないんだろーなー。
ラジオの番組表もチェックしてみたけど、ないみたい。


インターネットの速報で我慢するかぁ。。
つづきを表示
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
最後の打席。
2006-08-21-Mon  CATEGORY: 高校野球
駒大苫小牧-早実。
昨日の試合15回引き分けによる
37年ぶりの決勝再試合。
早実リードで進んだ9回表。
暑い熱い夏の終わり。

背番号1番を背負う者同士の対決。
ピッチャー。クールな豪腕。早実、斎藤佑樹。
バッター。世代最強右腕と呼び名も高い駒大苫小牧、田中将大。

2アウトランナーなし。
2ランで2点を返して1点差と詰めより盛り上がる駒大。
あと1人と追い詰めた早実。

この場面で彼に打順が回ってくる。
運命ってすごい。
奇跡を信じたくなる瞬間。

1球目ファウル。
2球目スライダー空振り。ツーナッシング。

3球目ファウル。
4球目ボール。
5球目ファウル。粘る田中。
誰もがこぶしを握り締め、手に汗にぎる。

6球目もファウル。まだだ。まだ戦える。
甲子園球場全部が息を詰めて見守る。

そして第7球。144km/hのストレート。
空振り三振。
マウンドに駆け寄るナイン。
初優勝の栄誉を勝ち取った瞬間。


そして三連覇の夢が終わった瞬間。





優勝が決まり、クールダウンしながら涙を見せる斎藤投手。
負けてしまったけれど、涙はこぼさない田中投手。
ともに全力を尽くした両選手の想いがそこにあった。

「彼の力。彼を守るみんなの力がすごかったんだ。」
とは監督の談。

そして斎藤投手。
「仲間を信じて、部員全員を信じてずっとマウンドを守ってきました。」


そうだよね。
彼の力はすごかったけど、でもそれだけじゃ勝てないから。
どんな球を投げても、しっかりと受け止めてくれるキャッチャーがいて、
打たれてもきっちり後ろで守る7人の仲間がいて、
ベンチで見守る仲間がいて、
スタンドで、テレビの向こうで応援するたくさんの人たちがいる。


みんなで掴んだ勝利。
全国4112校の頂点。

優勝おめでとう。

そして全力で戦った両校の選手すべてに

感動をありがとう。


更に。
既に夏を終えた全国すべての高校球児たち、
球児を見守り支えてくれる、まわりの方たちすべてに拍手と感謝を。

つづきを表示
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
すごい試合
2006-08-21-Mon  CATEGORY: 高校野球
 
高校野球決勝戦。
早実-駒大苫小牧

ものすごい、いい試合でしたね~。
15回終わって1対1の同点のまま。
37年ぶりの決勝再試合らしいです。

息詰まる投手戦。
9回途中までは自宅で見てたんですが、
そのあとからは東京ドームへ野球観戦へお出かけだったので、
携帯サイトからチェックしてました。

早実、斎藤投手。
駒大苫小牧、田中投手。

どちらも甲乙つけがたいすばらしい投球内容。
満塁になったり、追い込まれる場面もあれど、
そういう時にきっちり決める。

手に汗握る展開の連続。
これぞ高校野球の醍醐味です。

勝敗は明日の再試合に持ち越されました。
4連投になる斎藤投手。
大丈夫かしらん?
でも、明日が楽しみです。


ちなみに東京ドームの巨人-中日戦。
我がジャイアンツ、
きっちり勝たせていただきました。
対中日、12連敗はさけられたよう。
今年初めての野球観戦だったので、とっても楽しかった(^^)


ページトップへ  トラックバック0 コメント4


Copyright © 2005 SNOW. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。