SNOW
~こころの隙間をうめるもの~
Mis Snow Man絶賛応援中♪
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
感動をありがとう
2006-07-24-Mon  CATEGORY: 高校野球
本日4回戦。
小雨がぱらつく中、試合は始まりました。
雨で濡れて手がすべるのか、なんだか投げにくそう。。
足元も良くありません。
でもそれは相手も一緒なんだよね。

結果は5回コールド負け。

でも。
みんながんばったよ。
ベンチ入りメンバーもスタンドも。

5回裏、打たれていくピッチャーの彼にスタンドから
「○○、笑って~!!」と叫んだ女の子の声が忘れられません。
(つらくても、言葉にできなくても、笑顔でプレーするとチームで決めたそうです。
それがみんなの想いでした。
ストライクを取るとキャッチャーの彼とうなずきあって、
にこっと笑う顔が確かに印象的でした)
その彼から笑顔が消えていって、苦しそうに
でも必死で投げていた時にかけられた声援でした。
# あとで聞いたら、3年生のマネージャーさんだったらしい。

遠くで、そんなにはっきりはみえなかったけど。
その声援が聞こえたからではないかもしれないけど。
彼がにっこり笑ったように見えました。

ピッチャーって、すごくしんどいよね。
しかも彼はずっ~と一人で投げ抜いてきた。
受けてくれるキャッチャーがいて、後ろを守ってくれる
仲間がいるから投げられる。
応援してくれる、支えてくれる仲間がいるから投げられる。
でも、相手と直に対決するのはやっぱりピッチャーだもん。

みんなの期待を背負って、たいへんだったよね。
今年は他にもいろいろなことがあったから余計に。
でも、あそこで笑顔をみせられる彼はすごく格好良かった。
(う~ん。ほんとに笑ったかは定かではないけど、
私の目にはそう見えたから。)

お疲れ様。感動をありがとう。
彼らが先輩で良かった。
この野球部に関われてほんとに良かった。
ひたむきに夢に向かう彼らに、私たちも
一緒に夢をみせてもらったよ。

ほんとに、ほんとにありがとう。

チケット


#うちの息子が彼らのようになれるかどうか、
#それがいまひとつ不安だけど(^^;;;

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL


Copyright © 2005 SNOW. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。