SNOW
~こころの隙間をうめるもの~
Mis Snow Man絶賛応援中♪
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
クローズZERO
2007-10-29-Mon  CATEGORY: 観た映画
行ってきました、クローズZERO。
TOHOシネマズ六本木ヒルズの初日舞台挨拶付き上映です(^^
(10/27 13:30の回)

クローズZERO
「屈指の不良生徒ばかり集まった悪名高い鈴蘭男子高校。
校内では多数の派閥による争いが日々繰り広げられていた。
そこへ現れた一人の転入生・滝沢源治が、
今まで誰一人として成し遂げたことのない
鈴蘭の覇権を狙ったことで、史上最大の抗争が勃発する……。
原作コミックでは語られなかった完全オリジナルストーリー。」
舞台挨拶初体験ー(^^
小栗旬くんと山田孝之くんが出演しているので、
映画自体もともと見に行こうとは思ってたんだけど、
そしたらラッキーなことに!
お友達がとった舞台挨拶つきの上映チケット、
行けなくなってしまったということで
譲ってもらうことが出来たんですー(嬉

どきどきしながら、劇場へ。
初めて行ったけど、、、、ロビーが狭い(笑
舞台挨拶付き上映だったせいか、人いっぱいだったし、
しかも動線をほぼ考えてないと思われる建物の作り。。。(笑
映画館なんて、人の流れはほとんど決まってるんだから、
そのへんちゃんと考えて作ればいいのにー。
と始まる前にちょっとイラっとしちゃいました(笑

さて、時間になって入場開始。
狭い入り口に待ってた人が殺到(汗
全席指定なので、しばらく待って、
人の流れが少なくなってから入りました(^^
今回の席はかなり左端のほうだったんだけど、
それがかえってラッキーだったことが後で判明。

舞台挨拶が始まって、司会の小林アナウンサー(TBS?)が
今日の出演者を呼び入れたんですが、
席のすぐ近くの扉から登場!o(≧∇≦)o
しかも目の前を(っていっても数列先だけど(^^;;
にこにこしながら通って行きましたぁ。
旬くんは登場時は黒縁っぽいメガネをかけてて、
めっちゃ可愛い~。
山田くんも男前っo(≧∇≦)o

挨拶中も旬くんは、マイクをくるくる投げてみたり、
隣のやべさんにこそこそっと話しかけたり、
やべさんや山田くんの靴を踏んでみたり、
ちょこちょことちょっかい出して遊んでて、
かなーりお茶目で可愛いですー。
山田くんはシャイな感じで、あまり動きはなく(^^
旬くんと並ぶとさらにちっちゃく見えるのが
ちょっと残念だったかも(笑
(でもカッコイイけどー。)

挨拶全体で約25分。
初体験の舞台挨拶はすっごく楽しかったです(^^
他のもあれば行ってみたいなー。
でも、チケット取るのはたいへんそう(^^;;

映画自体も結構面白かったです。
アクション(喧嘩シーン)が多くて、
ストーリー展開が速いので、飽きさせない感じ。
原作は少年チャンピオンで連載されていた「クローズ」、
映画はその漫画のストーリーの
少し前を描いたオリジナルだそうです。
ただ、喧嘩シーンの一部はかなりグロなとこもあるから、
PG-12もうなづけるかと。
ちなみに題名の「CLOWS」はカラスの意味らしいです。
(カラスのように忌み嫌われる不良学生ということ)

わたしとしては源治(旬くん)のやんちゃっぽい
ストレートな演技も良かったんだけど、
多摩雄(山田くん)のクールな表情とか、
半眼のどこみてるかわからないような
(ちょっと狂気じみてる?)感じとか、
ストレートにつっかっかってくるゲンジをみて
ニヤっと不敵に笑うとことか、
めっちゃカッコ良かったー。

アクションシーンばかりが目立つといえばそうなんだけど、
がむしゃらに目標に向かって突き進む、
バカで不器用で真っ直ぐで熱いココロを
ちゃんと感じさせてくれる青春(?)ストーリーでも
ありました(^^
それに、ちょこちょこはさまれるコメディタッチの
からみもすっごく楽しかった(^^
(笑えるシーンも満載(^^
クールぶってる源治が実は泣き上戸で、
缶ビール飲みながら、ぐしぐしっと腕で目をこする源治は
すっごいキュートだったし。

あと。
そんなに沢山は出てこないんだけど、
ゲンジの父親で流星会の組長役の岸谷五朗さん。
どどーんっと存在感があって、迫力あって、
すごいなー。やっぱりベテランの役者さん、という
感じがしました。
出てくると、そっちに目がいっちゃうんだものー。


実は~。
ほんとはこの日、息子の保護者会の予定でした(笑
終わってから学校に向かったけど、思ったより
時間が遅くなってしまって間に合わず~。
保護者会より舞台挨拶を取るダメ母(爆

いちおー事前に息子には言ったけどね。
「舞台挨拶行ってもいい?」
「ダメって言ってもどーせ行くんでしょ(笑」
「そーだけどぉ(汗」→見透かされてる(^^;;
「はいはい。行ってくればー(呆」

なんかイベントやライブのたんびに
こんなやり取りを繰り返してる気が。。(笑
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
コメント
うらやま
コメントゆい | URL | 2007-10-29-Mon 18:19 [EDIT]
はるかちゃん~~旬君に会ってきたんだ~~
私も会いたいわ!!
うちのチビも大好きなんよ!!ああゆう男にあこがれてるみたいです。


それにしても親子の会話が・・・どっかで聞いたことあるような・・・(笑)
亮ちゃんのためなら休みとるの忘れないのに・・・
息子の参観の日付け忘れそうになる母がここにいてます。(呆)
羨ましいっ!
コメントmayu | URL | 2007-10-30-Tue 07:17 [EDIT]
いいなぁ~☆
私も小栗旬君、大好きなんです→♪
最近、映画のおかげでテレビへの露出も高くて嬉しい~\(≧▽≦)丿

私も映画見に行こうと思ってます☆
コメントmi | URL | 2007-10-31-Wed 10:05 [EDIT]
スゴイラッキーやん。
あたしももちろん息子より男をとるわ。笑。
保護者会より舞台挨拶よお。
いいのよ、
当たり前。笑。
息子っちはわかってくれているって。
あははは。
コメントはるか | URL | 2007-11-01-Thu 03:09 [EDIT]
>ゆいちゃん

旬くん、可愛かったよ~~。
仕草とか、いたずらっ子みたいな表情とか、
すごく可愛いよね。
チビちゃんも旬くん好きなの?
旬くんみたいになってくれたら。。嬉しいね(^^

親子の会話はどこも同じなのね(笑
ジャニヲタな母を持った宿命ってこと?

>mayuちゃん

映画もなかなか良かったよー(^^
やっぱりイイ男はいくらいてもOKよん(笑
初めての舞台挨拶だったけど、
ほんと楽しかったー(^^)/

そういえば「キサラギ」は見た?
あれも良かったよー。

>miちゃん

そーなんだよん。
チケ譲ってもらえて、私って結構ついてるのかも(^^
miちゃんも舞台挨拶あったら保護者会ブッチする?(笑
息子はわかってくれてるというか、
あきらめてるんだよね(笑

ゆいちゃんとこもそうみたいだし、
やっぱり私たち、おんなじなんだねー(爆

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL


Copyright © 2005 SNOW. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。